果実酒くらぶ 果実酒レシピや果物のいろは果実酒くらぶ 果実酒レシピや果物のいろは

日向夏酒

南国の太陽の光をあびて育った果実のお酒

きれいなレモン色の滑らかな果皮。果肉はやわらかく、果汁が多い日向夏。ユズに似た香りのするかんきつ類です。さわやかな香りの果実酒をお楽しみください

材料

日向夏 1200グラム
35度 焼酎甲類(ホワイトリカー(1)) 1.8リットル

作り方

  1. 日向夏はきれいに洗って水気をきります。
  2. 皮をむいて2~4つに切り、実に対して2割ぐらいの分量の皮も一緒に漬け込みます。
  3. ホワイトリカー(1)を注ぎ入れ、密閉して保存しておきます。
  4. 漬け込んでから10日くらいで飲めますが、熟成には3ヶ月が目安です。もちろん、熟成させればさせるほど、おいしい果実酒になります。

※少量漬け込む場合は、果実とホワイトリカーの比率を合わせて漬け込んで下さい。

PAGE TOP